越生町龍ヶ谷の自然豊かな山の奥にある小さなギャラリィ&カフェです。自然、アート、音楽、厳選したテイストのコーヒー、解放された空間の中でゆっくり遊んでいってください。運が良ければ看板山猫のM、SOL、LUCKYに逢えるかもしれません。。。


山猫通信


山猫田植え部、無事終了いたしました。

今回は総勢24名で作業をしたので、昨年より早く終えることが出来ました!

豊穣をもたらす田楽隊も今年も健在でした!

奇跡の一本一本を植えてくださり、ありがとうございます。

稲刈りシーズンも参加者募集いたしますので、よろしくお願いいたします。


こんにゃくの花咲く

 

何年かに一度この時期にこんにゃくの花が咲く。

悪魔の舌という異名をもつこの花、

出会うと実はギョッとする。

 写真では伝わりにくけど、この花の部分はなんと1m弱もある。全体で私の身長より少し低いぐらいだ。棒状に伸びた海老茶色の部分がフリルの花びらがお洒落な形で巻いている。

 自然の万象の造形・色彩・生態にはいつも驚かされることばかりだ。人間もそのうちの一部なのだけど、自然の一部であること忘れるといいことはないだろうな。


山猫軒より大事なお知らせ


2023.12月〜2024.1月に開催をしていた「山猫軒のおくりもの展」の期間に、古屋菜々さんのダマスカスのバングルをお買い上げになられたお客様、もしホームページをご覧になられましたら、山猫軒にご一報いただけると幸いです。

TEL:049-292-3981 ギャラリィ&カフェ山猫軒

 

お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

ギャラリィ&カフェ山猫軒 南


6月からの企画展


佐藤博實

草 木 礼 讃

2024.6.1(土)〜7.28(日) 入場無料

土日祝11:00〜19:00 ※イベントのある時は17時まで

 

6月からは越生町在住の大御所芸術家の登場!

 

 越生の里山の暮らしの中で描かれる、植物や樹木の緻密な水彩画作品が山猫軒にやってくる。本にもなっているほど、草木とまるで対話しているような作品はとても高い評価を得ている。

 越生町の山の中で採取した蔓や樹皮で編んだ籠作品は、何年も試行錯誤した結果、とても美しいフォルムにたどり着いた。

何を隠そうこの籠がご縁で今回の個展が決定した。

ぜひ足をお運びくださいませ!

 

佐藤博實 プルフィール

青森県生まれ

1972年、東京藝大油絵科卒業。

テレビコマーシャル制作会社を退社後、1976年、本格的に絵画・工芸制作に進む。

2005年には、画文集“草木の肖像”を刊行。各地で個展、グループ展を開催。

1981年より越生に在住。


開催予定の山猫音楽会

✴︎すべての音楽会は1オーダー制となります。

 予約・問合せ:049−292−3981 mail:mail@yamaneko.info


2024.6.2(日)

遠藤ふみ  秋山徹次  山㟁直人 

●出演者●

遠藤ふみ ( ピアノ ) 

秋山徹次 ( ギター ) 

山㟁直人 ( ドラム ) 

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ●

予約・当日 2500円

 2022年3月に山猫軒で実現した遠藤ふみ、秋山徹次、山㟁直人によるトリオが2年ぶりに山猫軒で再会。山の中で佇み、そこにある生きている静けさを耳で見つめてみる。山猫軒そのものが楽器となる一夜。


2024/6/8(土)

テルピアノソロコンサート

 ●出演者●

照内央晴(ピアノ)

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ●

予約 ・当日 2800円


2024.6.9(日)

江古田音楽化計画 北嶋愛季×薄木葵DUO

 ●出演者●

北嶋愛季 ( チェロ ) 

薄木葵 ( ピアノ ) 

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ●

予約3000円 当日3500円


2024/6/16(日)

Wildcat Shoomy Live 

●出演者●

宅 Shoomy 朱美(歌、ピアノ)

かみむら泰一(サックス)

横山知輝(コントラバス)

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ●

予約 3000円 当日 3500円


2024/6/22(土)

いくつもの自転するものたちvol.5

Tribute of Masayuki Takayanagi

 ●出演者●

大友良英(ギター)

山崎比呂志(ドラム) 

 井野信義(コントラバス)

※急遽、井野信義の参加が決まりました!

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ●

予約 3500円 当日 4000円

 

 山猫軒オーナーとゆかりの深い孤高の音楽家・高柳昌行がこの世からいなくなった30周年をキッカケに、2021年から山崎比呂志、井野信義、南達雄を中心に発案し、企画をしていただいた大友良英が「いくつもの自転するものたち」と命名し、このシリーズが動きはじめた。

 

以下その時に大友良英さんが寄せてくれた投稿を掲載いたします。

高柳昌行が企画し山崎比呂志も参加、アルバムにもなった1975年のコンサート「もう一つの自転するもの」のタイトルは、前人未到の音楽を生み出した高柳の孤高の決意表明からきたものであったと思います。今回のシリーズのタイトルをいくつもの自転するものたち」としたのは、それに対して、生きているものたちそれぞれからの一様ではないアンサーになるようにとの思いからです。

それは単に音楽の作り手だけではなく、無き手をも含むタイトルであることも明記しておきます。

高物が切り開いてきた音楽が、30年後の今、どのような姿になって、現在進行形の音楽となり得ているか否か、皆様の耳でお確かめください。

大友良英


2024.6.27(木) 平日お昼のライブ

岩川光トリオジャパンツアー2024

●出演者●

岩川光(ケーナ)

西嶋徹(コントラバス)

閑喜弦介(ギター)

 ●開演時間●

13時開場 14時開演

●チャージ●

予約4000円 当日4300円

 好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」をはじめ、朝ドラ「スカーレット」、NHKスペシャル「人類誕生」などでもその神秘的な音色で風を巻き起こすような演奏を聞かせている、南米の伝承楽器ケーナの世界最高峰奏者であり、注目の作曲家でもある岩川光の山猫軒公演が6月に開催されます。

 今回は、葉加瀬太郎バンドでも最重要メンバーとして活躍する、日本を代表するベース奏者・西嶋徹と、同じく今年の大河ドラマ「光る君へ」やJR東海の「そうだ 京都、行こう。」TVCMでの演奏でも注目を集める、フランスで学んだ異才ギタリスト・閑喜弦介をメンバーに擁する、新しいトリオでの演奏会です。

「まるで耳のための映画のようだ」とも評される岩川光の作曲作品を中心に、ここでしか聴くことのできない音楽が、あなたをまだ見ぬ世界へと誘います。是非お越しください。

【岩川光トリオ】 メンバー・プロフィール

 

■岩川光(ケーナ/作曲) 

前人未到の演奏で「ケーナの革命者」「ケーナ界のメッシ」と称され、この楽器の未来を託 された奏者の一人として熱い注目を集める。また独自の美意識と音楽の根源を感じさせる 作品を生み出す作曲家としても高く評価される。9 歳頃からケーナを始め、12 歳から演奏 活動を始める。南米・ヨーロッパを中心に音楽祭出演や数々のツアー公演、ディノ・サル ーシ、故ハイメ・トーレスら世界的巨匠たちとの共演、ゲスト・ソリストを務める古楽ア ンサンブル「カペラ・メディテラネア」との南米バロック・プロジェクト、キケ・シネシ とのデュオなどを通じ、多彩な分野で国際的な評価を得る。現代の作曲家との協働、古代 楽器の演奏復元、製作家として新モデルの開発など、その活動は多岐にわたる。2013 年よ りブエノスアイレスを拠点とするも、新型コロナ・パンデミックで 2020 年 8 月一時帰国。 現在はアルゼンチン、ヨーロッパ、日本の 3 拠点を飛び回る活動を展開。 https://hikalucas.wixsite.com/hikaruiwakawa

 

■西嶋徹(ベース)

1973 年 東京生まれ

ジャズ、アルゼンチンタンゴを軸に、幅広い分野で活動している。

現在、三枝伸太郎 Orquesta de la Esperanza、鬼怒無月 Quinteto、大柴拓 Ensemble para Frores、吉田篤貴 EMOstrings、岩川光 trio、喜多直毅 trio、などのグループに参加。 2014 年、ピアニスト林正樹と共に、アルバム「El retratador」をリリース、2018 年、ソロ アルバム「Phenomenology 」をリリース。2021 年、ギター藤本一馬、ピアノ栗林すみれ、 ドラム福盛進也とのグループ Remboato にてアルバム「星を漕ぐもの」リリース。 http://www.toru-cb.com/wordpress/

 

■閑喜弦介

1995 年 8 月 14 日生まれ。大阪府出身。3 歳で父からギターの手ほどきを受けて以来今日に 至るまでプレイヤーとしての活動にとどまらず、編曲、作曲家としても、各方面からその 卓越したセンスと技術に称賛を浴びている。ギター音楽大賞コンクールをはじめ、日本国 内外で数々の受賞を経て、2014 年よりパリエコールノルマル音楽院にて研鑽を積み、演奏 家ディプロムを満場一致の首席で取得。2018 年にはリール高等音楽院にてジュディカエ ル・ペロワの下でフランス国家演奏家資格を取得。その後、パリ地方音楽院 JAZZ 科を満場 一致の首席で卒業。現在は日本に活動の場を移し、引き続き活動の幅を広げている。  https://gensukekanki.com/


2024/7/6(土)

佐藤允彦・高田みどり・姜泰煥トリオ

●出演者●

佐藤允彦(ピアノ)

高田みどり(打楽器)

姜泰煥(サックス)

 ●開演時間●

18:00ー

●チャージ●

予約 3500円 当日 4000円


2024/7/14(日)

Wildcat Shoomy Live 

●出演者●

宅 Shoomy 朱美(歌、ピアノ)

かみむら泰一(サックス)

落合康介(コントラバス)

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ●

予約 3000円 当日 3500円


2024/7/20(土)

江古田音楽化計画 喜多直毅・田中信正DUO

 ●出演者●

喜多直毅 ( ヴァイオリン ) 

田中信正 ( ピアノ ) 

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ● 

予約 3500円 当日 4000円


2024/7/27(土)

江古田音楽化計画 ミヤマカヨコ・田嶋真佐雄・栗田妙子

 ●出演者●

ミヤマカヨコ ( うた ) 

栗田妙子 ( ピアノ )

田嶋真佐雄(コントラバス) 

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ●

予約 4000円 当日 4500円


2024.7.28(日)

ジャズライブとレクチャー2

そもそも編

●出演者●

山口コーイチ(ピアノ)

小林里枝(アルトサックス)

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ●

予約 2500円 当日 3000円

ときがわ町在住の山口コーイチさんのジャズ講座第二回目。

ディープな音楽の世界、”そもそも編”は、音楽の馴れ初めから始まりました。

まだまだJAZZには程遠いようです。途中からの参加も大丈夫です!

一緒に音楽の世界へ入っていきましょう。


2024.8.3(土)

Inne Ⅱ「イネ・ツー」

●出演者●

OKKO(ピアノ)

 ●開演時間●

開場 18:00 開演18:30

●チャージ●

 予約 4000円 当日 4500円

タイトルの Inné IIは昨年に引き続くセカンドエディション。フランス語で”生まれながらに持っている様"

OKKO Pianist & Composer 

ベルギーを本拠に活動しているアーティスト、ピアニストのOKKOがクリエイトする

自然と私たち生きる者との時間

 

サウンド瞑想(Inner Music)は、孤独と正反対の安心感をもたらします

 

風の声に耳を澄ませる

水の中の沈黙にも音がある

木が話しかけてくるやさしい声に気づく

 

自然と溶けあってみたら、心の声と見えている世界がつながった

 

デジタル音源も使いながら、ピアノの自作曲と即興を織り交ぜて綴る

静寂な時間

 

日本を離れたからこそ生まれた

生の内側、最深の自分から湧き出るのもの

Inner Music (www.okkopiano.com, @okko_mews)


2024/8/10(土)

Wildcat Shoomy Live 

●出演者●

宅 Shoomy 朱美(歌、ピアノ)

守谷美由貴(サックス)

杉山茂生(コントラバス)

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ●

予約 3000円 当日 3500円


2024/8/12(月祝)

江古田音楽化計画 やまねみわこソロ

 ●出演者●

やまねみわこ ( うた ・ピアノ)  

 ●開演時間●

18:00ー  

●チャージ●

後日お知らせいたします

 

やまねみわこプロフィール

シンガーソングライター/作曲家/編曲家

広島県尾道市出身。

幼少期よりピアノ、作曲、音楽理論などを学び、日本大学芸術学部音楽学科作曲コースを卒業。

CMや映画などの楽曲制作や歌唱を行う他、シンガーソングライターとしても活動中。

20168月より尾道観光大使に就任。


掲載情報


 ✳︎リンク(色文字)をクリックすると紹介ページに移動します。✳︎