越生町龍ヶ谷の自然豊かな山の奥にあるギャラリィ&カフェです。自然、アート、音楽、厳選したテイストのコーヒー、解放された空間の中でゆっくり遊んでいってください。運が良ければ看板山猫のM、SOL、LUCKYに逢えるかもしれません。。。


 まん延防止等重点措置に伴いまして

2021年5月31日まで

通常営業 ギャラリィ 11:00 - 19:00  ライブ開催時 22:00まで

↓ 

ライブ開催時21:00までになります。

(酒類は提供を自粛、一人または同居家族一グループのみ提供)

 

⭐️山猫軒の新型コロナウィルスへの対策を強化いたしました⭐️

 

エントランスにシトラファインを設置いたしました。

天然由来の抗菌剤を15分に一度ミスト状で空気中にたっぷり含ませ、山猫軒の空気中に拡散させます。浮遊菌や落下菌を抑制し、ウィルスや細菌を瞬時に除菌し、営業時間中抗菌することを目指します。シトラファインは病院、ホテル、介護施設などでも使用されていて、すでに実績は高い評価を受けています。安心してご来軒出来るよう務めます!

カフェ営業は店内席5ー6テーブル、テラス席4テーブルでご案内いたします。混雑の場合は、テイクアウトも可能です。

スタッフはマスクを着用して接客いたします。

各テーブルに除菌シートを設置いたします。

 

※ご利用になるお客様にもご不便や除菌のご協力など、相変わらず注文の多い当軒でございますがよろしくお願いいたします。

山猫拝

 

!SAVE THE YAMANEKO-KEN!

山猫軒の通販サイト、お土産コーナが充実いたしました。 

以下の店頭販売や通販サイトをご利用頂ければ幸です。 

bandcampはじめました!山猫レーベルのCDをデジタル音源で購入可能となります

 Click Me!!

通販サイト開設!山猫軒にまつわる書籍やCD販売となります

 Click Me!!

お土産(カンパーニュ(パン)、グラノーラなど)店頭にて販売中

 Click Me!!


開催中の企画展


紬 〜つむぎ〜

越生高校美術科教員展

2021年4月3日(土)〜5月30日(日)

土日祝11:00〜19:00 ※ライブの時の17時まで

 

青木里美、外谷霞奈、野澤賢人、林敏政、平野杏珠、水野瀬利香、六田貴之


開催予定の山猫音楽会


まん延防止等重点措置に伴いまして21時までとなります。(酒類提供は自粛となります)

新型コロナウィルス感染症の影響のため、人数制限を設けます。

 ✴︎主催者により制限人数が変わってきます。ご確認ください。

 ✴︎マスク着用必須でよろしくお願いいたします。

ご不憫をおかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

予約・問合せ:049−292−3981 mail:mail@yamaneko.info


満員御礼キャンセル待ち

2021/5/22(土)

江古田音楽家計画企画 黒田京子+1in OGOSE

●出演者●

黒田京子(piano

   小林貴子vocal)

 ●開演●

18:00〜

●チャージ●

 予約3000円 当日3500円+order

 

江古田音楽化計画 さんの新シリーズこの山猫軒にピアニスト黒田京子さんをお招きして毎回違うアーティストと共演するという贅沢な時間


2021/5/29(土)

Wildcat Shoomy Live

●出演者●

宅 Shoomy 朱美(歌、ピアノ)

松風鉱一(サックス、フルート)

 

西嶋徹(コントラバス)

 

●開演時間●

18:00ー20:00

●チャージ●

予約:3000円 当日:3500円


2021/6/5(土)

山猫軒即興SESSION

 

●出演者●
山口コーイチ(ピアノ)

植松透(パーカッション)

Dr.Prabhath Bhaskaran(舞踏)

 開演時間

18:00ー

●チャージ●

予約:3500円 当日:4000円※未成年無料


2021/6/20(日)

30 years after/without Masayuki Takayanagi

ーいくつもの自転するものたちー

●出演者●

山崎比呂志(Drums&Percussion)

今井和雄(Guitar)

大友良英(Guitar)

南達雄(写真)

 

●開演時間●

17:00ー

●チャージ●

予約:3000円 当日:3500円

 

今回のコンサートは長年にわたり高柳昌行と活動をともにした山崎比呂志と、氏の写真を撮り続けた南達夫の発案によるもので、当時アシスタントをやっていた不肖の弟子のわたくしが企画のお手伝いをさせてもらうことになりました。

Without Masayuki Takayanagi.   高柳昌行がこの世からいなくなって30年が経ちます。1975年、氏が企画し山崎比呂志も参加しアルバムにもなったたコンサート「もう一つの自転するもの」は、前人未到の音楽を生み出した高柳の孤高の決意表明からきたタイトルであったと思います。今回のシリーズのタイトルを「いくつもの自転するものたち」としたのは、それに対して、生きているものたちそれぞれからの一様ではないアンサーになるようにとの思いからです。それは単に音楽の作り手だけではなく、聴き手をも含むタイトルであることも明記しておきます。高柳が切り開いてきた音楽が、30年後の今、どのような姿になって、現在進行形の音楽となり得ているか否か、皆様の耳でお確かめください。 大友良英


2021/6/26(土)

川村祐介・遠藤ふみ・増渕顕史TRIO @山猫軒

●出演者●

川村祐介(Trumpet)

遠藤ふみ(Piano)

増渕顕史(Guitar)

 

●開演時間●

18:00ー

●チャージ●

予約制:2500円

 

川村祐介

主にトランペットを奏する管楽器奏者。1981年、東京生まれ。美術大学を中退後、即興演奏を中心とした活動を始める。陸上競技者であった経験などから身体への興味を持ち続け、やがてそれが土地固有の風土と共に在る身体性や文化への意識に繋がり、活動の核ともなる。2017年よりコントラバス奏者の細谷拓馬と共にライブシリーズ企画「野奏」を続けている。

遠藤ふみ

1993年早生まれ、東京都練馬区育ち。ピアノを弾く。都内近郊にてジャズと即興音楽の演奏を行う。あらゆる音が既にある中で敢えて音を鳴らすこと、鳴らさないこと、それらが音楽になりうることについて考える。

増渕顕史

1984年生。主に東京で演奏活動を行う。ギタリスト・即興演奏家。10代の頃より様々なグループでギタリストとして活動を行う。2008年頃よりはじめた、嶋澤ヒロノブとのユニットPelktopia で即興での演奏活動を開始する。2018年よりアコースティックギターによる演奏に専念する。

2018年 R,R,R 【Headlights (PT)】・Disappearing Foliage 【Senri Records(JP)】2枚のソロアルバムをリリース。又、他音楽家との共演作品・コンピレーション作品への参加など でも作品を発表している。


掲載雑誌


  • 埼玉カフェ日和 ときめくお店案内(2020年8/20頃販売)に山猫軒が掲載されました。
  • ネッツTOYOTA埼玉のNS LOOK UP! 2020 summer vol.22 <埼玉カフェ散歩のコーナー>に山猫軒が掲載されています。
  • 富士産業株式会社のふじまる通信 vol.53(2020 8月号) P9-10 に山猫軒情報が掲載されました。
  • 埼玉限定フリーマガジン 街ドキ 2020 vol.10 埼玉×音楽 P14に山猫軒が掲載されました。

フォロー大歓迎です。

気まぐれオープンの際もtwitterを使って告知しております。

↓↓ フォローは下記のボタンから  ↓↓